スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラビスエースPT

ファミ通カップに出てました。諸事情により30戦程度で終わりました


n450.gif  n530.gif  n244.gif
n381.gif  n368.gif  n534.gif

カバルドンすなおこしじしんなまけるあくびステルスロックゴツゴツメット
ドリュウズすなかきじしんいわなだれみがわり剣の舞地面ジュエル
エンテイプレッシャーふんえんめいそうみがわり守るたべのこし
ラティオスふゆう竜の波動置き土産トリックリフレクター拘りスカーフ
サクラビスすいすいハイドロポンプ冷凍ビームめざパ電気殻を破る命の球
ローブシンこんじょうドレインパンチからげんきマッハパンチみがわり火炎玉



戦績としては30戦21勝9敗でした。50戦もやってないので勝率7割も全く当てになりませんが



PT解説

カバルドン:ゴツメカバのテンプレ
ローブシンが重いためゴツメを採用、ドリュウズやサクラビスの起点を作るためのポケモン
サクラビスと同時に出す場合はほぼステロをまくために選出することもある
身代わりに非常に弱いので吠えるを入れたいがスペースがない、ゴツメカバでなくても最悪ステロを巻くという仕事をするために襷カバルドンでもいいかもしれない。
その場合はHS@タスキ あくび・ステロ・吠える・地震or牙

ドリュウズ:AS
カバドリのドリ、特に言うことはない

エンテイ:HSベース
カバドリラティ相手に出てくるハッサム・ナットレイ、グライオン・エアームドに強い
水ロトムも本来有利ではないが、スカーフトリックでもない限りはまもみがでPPを削り起点にすることも可能
ブルンゲルも挑発がなければただの起点

ラティオス:CS
基本的にサクラビスの起点を作るためのポケモン
流星群ではなく竜の波動を採用している理由は、ラティミラーに勝つ為のスカーフではなくあくまでこのラティオスは起点を作るポケモンだから。
いくらラティミラーで流星群で落としても、逆に相手の起点にされたら本末転倒である。
また雷を採用していない理由としては、相手のニョロトノを処理する必要がないからである。トリックからの置き土産でサクラビスの起点にする目的があるため。
リフレクターの枠は神秘の守りと迷ったが、カバドリを見せると火炎玉ローブシンを誘うため今回はリフレクターを採用
PTとしてキノガッサやボルトロスの催眠・電磁波対策が薄いので神秘の守りでも構わない
ちなみに、ラティオスの龍の波動は156-130のラティオスへは乱数1発 (56.3%)

サクラビス:CS
今回のPTの軸のポケモン
めざパは今回は電気を採用しているが、別に草でも構わない。PTとしてギャラドスが重いので電気を採用した。殻破りパルシェンを止めるために入るであろうエンペルトにも抜群を取れる。
めざ草を打つ対象は主に水ロトム・ラグラージ・ランターン等である。
そもそも見たい対象が違うのでめざパのタイプはPT次第

基本的にはラティオス+サクラビス+αという選出
サクラビスがすいすいなので破ってしまえばトノグドラという組合せに対して圧倒的に強い
破ってしまえばラッキー・ハピナス・ナットレイでないと受けるのは難しい。それほどに火力が高い
オムスターと火力がほぼ同等である。オムスターではなくサクラビスを採用した理由はカバドリと組ませることで、ローブシンが非常に重くなり、破ってもマッハパンチで縛られていたためである。サクラビスの場合は破った後でも根性マッハパンチ+球ダメを2回耐え、HPが1残るので先制技が無ければ3タテも可能である
ただし、オムスター同様遅いため1破りでどの程度抜けるかを認識しておかないとまずい。1回破っても準速スカーフFCロトムと同程度のSなので、破った後に「こいつがスカーフだったら負け」ということも何度かあった

破ればラッキー・ハピナス以外は波乗りで十分であるが、一応素のハイドロポンプで火炎玉ローブシンが確定1発のためハイドロポンプを採用している。ハイドロポンプによる外しが嫌な人は波乗り・冷ビ・めざパ・破りでも問題ない

カバを組ませる理由としては、ステルスロック(天候ダメ2回)+破りめざ草or電気でHP252-D4程度のスイクンが落とせるからである。HP252-D4スイクンへの破りめざ草or電気のダメージ:87.9%~104.3% 乱数1発 (25%)


ローブシン:ABベース
カバドリミラー・バシャーモに弱いため採用。また面倒なキノガッサへの抵抗のつもりでもある。
身代わりのスペースには守るを入れていたが、事前に試していた際あまり守るを使う場面がなかったため身代わりに変えた。ノーマル・格闘技しかないのでブルンゲルへの打点が一切ないので回しにくいかもしれない。
ただ、ブルンゲルはサクラビスで相手をする予定なのでそこは切っている。

守るを入れていた理由
・初手でキノガッサと対面した場合、守ることで火炎玉or毒玉を確実に発動させ確実に胞子を防ぐ
・バシャーモにブシンを死に出しした場合、飛び膝をすかすことで反動ダメ+根性マッパでバシャを縛れる
ほとんどキノガッサへの専用である。

基本選出は
ラティ+サクラビス+エンテイorローブシン
カバ+ドリュ+ラティオスorエンテイorローブシン
と、ある程度シンプルです。カバドリでいくか、ラティサクラビスでいくかのどっちか



負け筋としては
①トノ(1)・ナットレイ・キングドラと言った選出の場合
ラティオスとトノ対面でトリックからの置き土産→サクラビスで破る、ナットレイに交代
こうされるとサクラビスではナットレイを突破できないのでローブシンなどに引くしか(最悪切るしか)ない
一度引っ込んでしまうとキングドラにはSで勝てないので負け

②サクラビスが破ってもSが抜けないスカーフ持ちにサクラビスが突破される
サクラビスのSの限界ですね、これはある意味仕方ないかな、と諦めてます

③ハイドロポンプが外れる
自分で命中80を採用してるので言わずもがな

あまり数こなしてないですが、ノオー入りがちょっと面倒かもしれません
要望があったので自分が当たった人のPT載せておきます。持ち物ばれないし問題ないでしょ

ラティオス・ハッサム・ヒードラン・カイリュー・マンムーボルトロス
ガブリアス・バンギラス・ボルトロス・ヒードラン・ユキノオー・ローブシン
バンギラス・エアームド・バシャーモ・ラティアス・フシギバナ・トゲキッス
ガブリアス・バンギラス・ローブシン・ラティオス・ウルガモス・ブルンゲル
ボーマンダ・ランクルス・エアームド・ユレイドル・ルカリオ・バンギラス
バンギラス・ニョロトノ・エアームド・ラティオス・ガブリアス・バシャーモ
ニョロトノ・キングドラ・ドクロッグ・ウルガモス・ナットレイ・サンダー
オノノクス・バンギラス・ギャラドス・メタグロス・テラキオン・ポリゴン2
ヌオー・マッギョ・フワライド・オクタン・ペンドラー・シンボラー
バンギラス・マンムー・ボルトロス・ヘラクロス・ヤドラン・ナットレイ
エーフィ・ハッサム・水ロトム・ポリゴン2・ガブリアス・ゴウカザル
キュウコン・ウルガモス・ニョロボン・ナットレイ・ガブリアス・カイリュー
オノノクス・ガブリアス・アイアント・デスカーン・カビゴン・バンギラス
炎ロトム・ドクロッグ・モンジャラ・ラグラージ・バルジーナ・ハッサム
シャンデラ・水ロトム・コジョンド・ルンパッパ・ラグラージ・トゲキッス
バンギラス・カイリュー・ギャラドス・ラティアス・ゴウカサル・ダイケンキ
テッカニン・サワムラー・ブラッキー・ガブリアス・リザードン・ノズパス
ジバコイル・スターミー・ヒヒダルマ・ナットレイ・ランドロス・ハッサム
スイクン・ボルトロス・テラキオン・エーフィ・シャンデラ・ナットレイ
バンギラス・ハッサム・アバゴーラ・ドサイドン・ナットレイ・ユレイドル
カイリュー・ギャラドス・レアコイル・フーディン・ニドクイン・カビゴン
ニョロトノ・キングドラ・ラティオス・ハッサム・ガブリアス・バンギラス
バンギラス・エアームド・テラキオン・ヤドラン・ウルガモス・フシギバナ
ラティオス・エーフィ・エルレイド・ルージュラ・メタグロス・ドータクン
ルカリオ・カイリュー・サザンドラ・ナットレイ・ブルンゲル・ビリジオン
エルレイド・カビゴン・サンダー・マンムー・スイクン・ラティオス
ヒードラン・ギャラドス・ジュカイン・パルシェン・ビリジオン・フーディン
キノガッサ・ハッサム・ラティアス・ヒードラン・トリトドン・ライコウ
ナットレイ・ブルンゲル・ガブリアス・バンギラス・シビルドン・シャンデラ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@ゆきまる

Author:@ゆきまる
シングル専門にやってます
ポケモンにはまりすぎてヤバい^p^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。